双和エンジニアリング油機事業部 ホーム > > 工作機専用浮上油回収器 ミニクリーン

工作機専用浮上油回収器 ミニクリーン

1年間過酷な条件での実証試験を終え、いよいよ発売開始!

各種金属切削加工機の水溶性切削液に浮く鉱物性混入油を除去することで、延命を計ると共に、夏場には腐敗臭の発生を抑制し、職場観光を改善できます。 ミニクリーン 工作機専用浮上油回収器

当社独自のシンプルで超小型な集油フロートを開発し、それにより分離機本体のミニサイズ化を実現しました。

用途

金属(主に鉄鋼)切削加工機の水溶性切削液に浮く浮上油除去。


運転開始


終業時

特長

  • コンパクトで設置スペースは新聞紙半面ほど。
  • 電源は100Vコンセントに差し込んでOK。
  • 日常の消耗品はありません。
  • 液面の高さ変動に集油フロートが追従します。
  • 分離油は常に高濃度で回収。
  • 集油フロート周りの浮遊切削粉(鉄鋼)を除去します。

装置概要

サイズ 390mm×290mm×520mmH
使用電源 100V 0.15Kw
重量(kg) 25kg(空)35kg(運転時)
ポンプ流量 1.6ℓ~1.8ℓ/分
※設置上の注意
  1. 本装置は必ず対象液面より上に設置してください。
  2. 対象液は常温に限ります。
  3. 浮遊式の吸口を簡単に出し入れできる開口部が必要です。
  4. 浮遊式の吸口を浮かせる為、水深が100mm以下では使用できません。
※オプション仕様
  1. 気温の低下により高粘土になる油の場合はOD層にヒーターを巻くことができます。
  2. 高粘度の浮上油には、コーティング処理の吸口で対応できます。
  3. 高硬質微粉末を含む液には、ポンプ内面コーティングで対応できます。

フローシート

フローシート図

図面ダウンロードへ

ページのトップへ